地域医療研究会のご紹介

地域医療研究会のご紹介

インフォメーション

こんにちは、そして、ようこそ、地域医療研究会へ。

全国のそれぞれの地域で医療・保健・福祉を実践している医療機関やその職員及び医療人、市民により構成された、ゆるやかな結びつきを持ったネットワーク型の会です。

それぞれの地域で、「患者のために」「地域住民のために」「老人や弱者のために」…を地域の状況に応じそれぞれ独自の展開を実践してきた共通コンセプトから、地域住民を主体にした生活に根ざした医療・保健・福祉の提供と連携を目指すという熱き想いを抱き集っています。

1980年に発足した当時の目的は、地域医療の経験交流と地域医療を担う若手医師の確保と養成でした。現在、会員は全国に広がり、各々の地域で地域医療を実践しています。

21世紀を迎えた今、あるべき地域医療を求めている共通の想いを抱いて活動してる団体との共生を模索するためのネットワークにまで拡がっています。

ご意見の聴取コーナーを設けました。「21世紀の医療提供体制のあり方」「地域医療の実践に対する想い」や「卒後医師の研修義務化に対するご意見」「研修受入に対するお問い合わせ」などご覧になった皆さんとともに、「地域医療の実践と交流や研修」に結びつけられるコーナーに育てたいと思います。